健康ウォーキングとダイエット

ウォーキングはダイエット効果はもとより健康的な体を維持するためにも欠かせない運動と言えます。ウォーキングは有酸素運動なので常に新鮮な酸素を体内に取り込むことが出来、肌の老化防止にも繋がります。また生活習慣病や今話題のメタボの予防としても利用出来るのです。

健康ウォーキングとダイエット(つづき)

内臓脂肪が蓄積すると糖尿病や高脂血症などを引き起こす要因となります。脂肪がどんどんと蓄積すればやがて心臓にもつくようになり最悪の場合は死に至るのです。

有酸素運動は脂肪を効果的に燃焼して皮膚の新陳代謝を活性化させ老廃物を促してくれます。

また体内に取り込まれた酸素は体全体に行き渡りそれによって血液の循環が良くなり循環器全体が活性化します。内臓の働きが活発になるので生活習慣病になりにくい体になっていくのです。

ダイエットウォーキング

ウォーキングは脳をも適度に刺激して脳内物質のエンドルフィンを分泌させます。それがリラックス効果をもたらすためにストレス解消にも繋がるのです。

このようにダイエット効果だけでなく様々な健康効果をもたらしてくれます。脂肪が燃焼し始めるのは運動し始めて15分以上なので毎日最低でも30分は続けるようにしましょう。

帰宅の際に一駅分早く降りて歩いて帰るとか近所に買い物に行くのを歩いていくなど毎日の生活の中に少しずつ取り入れていけば始めやすいと思います。

天気の良い日には散歩気分で1時間くらいウォーキングしてみるのも良いかも知れませんね。

体が健康的になれば自然と痩せやすい身体になるのでダイエットもおまけとして成功すると思いますよ。


Copyright ウォーキングダイエットのすべてがわかる All rights reserved.

privacy

レンタルサーバー