ウォーキングダイエットのカロリー消費

ウォーキングダイエットのカロリー消費ですがジョギングやマラソン、水泳などの他の有酸素運動に比べてはカロリー消費は少ないと言われています。しかしカロリー消費が少ない割りにはダイエット効果は高いというのはおかしいと疑問に思いますよね。

ウォーキングのカロリー消費は?

激しい運動をした場合には短時間で多くのカロリーを消費できるのですが体がついていかずにすぐにばててしまいます。その結果、トータルの消費カロリーとしてはあまり多くないのです。

ウォーキングの場合には短時間での効果は期待できませんが激しい運動ではないため1時間でも2時間でも続けることが出来ます。結果として多くのカロリーを消費できることになりダイエットに成功するという仕組みです。

ウォーキングダイエットイメージ

また速度や歩き方、距離などを自分で調整できるというのも大きな魅力です。

毎分60mのゆったりしたスピードであれば約3キロカロリー消費できます。それが75mになれば3.3キロカロリーに、100mになれば4.1キロカロリーになるのです。

厚生労働省の示す数値では1日に男性で大体300キロカロリー、女性で200キロカロリー程度消費すれば健康的な体になれると言われています。

ウォーキングダイエットで実践するのであれば毎分75mの普通の速度で約90分歩けばよいことになります。カロリーで考えると長い距離に思えますが毎朝1時間早く起きてウォーキングすれば目も覚めますし気分も爽やかになると思います。

ダイエットとして考えずに習慣づけて続けていきましょう。


Copyright ウォーキングダイエットのすべてがわかる All rights reserved.

privacy

レンタルサーバー